ミュージカル俳優になるために必要なこと


ミュージカル俳優になるために必要なことは、しっかりとした声量を身につけることです。ミュージカルはテレビや映画とは違って、生のお客さんに見てもらう舞台です。
つまり、声量が豊かでなければ観客席の隅々までセリフや歌声が届きません。

また、声量が豊かなだけではなく演技力が伴っていることも重要です。
しっかりとした声量で観客席に届かせながら、感動を伝える演技力を両立させる必要があります。

最大の難関となるのが、失敗の許されない舞台で演技を成し遂げる強心臓です。生の舞台では本番一発勝負ですから、演技や歌の失敗はミュージカル自体を台無しにしてしまいます。そのため、常にプレッシャーとの戦いになるのです。

プレッシャーに打ち勝つことは簡単ではありませんが、自分に自信を持って演技に臨むためにはトレーニングの繰り返しが一番有効です。

大人数の観客の前でも堂々とミュージカルをこなすためにも、日頃のトレーニングを欠かさないようにしましょう。

カテゴリー: ミュージカル俳優を目指す   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

他にもこんな関連記事があります